読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TESORO

リサイクルショップや100円ショップでの買い物の記録

ダイソー購入品。100円だから挑戦できた赤い靴下。

 

足元の装いがタイツからソックスに変わる季節を迎え、靴下を新調しにダイソーに行ってきた。

お気に入りでリピート購入していたダイソーの直角靴下。

残念ながら店頭で見当たらず。生地厚めの冬仕様だったので、商品入れ替えになったのかな。お気に入りは諦めて、他のを購入することに。

厳選に厳選を重ね購入したのは、こちらの3点。

f:id:tesorosagashi:20170414194233j:plain

黒のクルーソックス、赤のクルーソックス、猫刺繍のフットカバー。黒のクルーソックス以外は、かなり冒険。

100均の靴下、クオリティーはどうなの?

①直角靴下

f:id:tesorosagashi:20170414195040j:plain

特記するようなデザイン性なし。丈はいい感じですが、お気に入りだった前作に比べると生地が薄い印象。すぐに穴が空いちゃいそうな予感です。夏物だから仕方がないか。

②太リブカラーソックス

f:id:tesorosagashi:20170414200007j:plain

生地も厚いしリブのデザイン性もあるし、直角靴下に比べて、コスパはかなり優秀。これはオススメできます。詳細までは覚えていませんが、色展開も豊富でした。残念ながら黒は無かったのですが、売り切れていただけなのか、もともと展開していないのか、定かではありません。近いうちに偵察に行く必要あり。

③アニマル刺繍付きフラットソックス

f:id:tesorosagashi:20170414200531j:plain

ゴールドの猫の刺繍と、かかとの黒いラインがデザイン的につぼり購入。かかとの内側には滑り止めのシリコンが施されており、機能性も高い。

「男子は、かわいいキャラクターデザインの靴下を履いている女子のギャップが好きである」という幻想を未だに信じているため、このような靴下を定期的に購入してしまうのである。ちなみに私の旦那様はキャラクターものは大嫌いである。

100円だから挑戦できるファッション。

f:id:tesorosagashi:20170414202506j:plain

この赤い靴下は100円じゃなきゃ買えなかった。3足1000円じゃ手が出ませんわ。新しい可能性に挑戦できるのも、100円ショップのおかげ。どんな赤ソックスコーデにチャレンジしようかしら。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村